企画開発
企画開発

# 企画開発

淡路屋に入社したきっかけを教えてください。

鉄道に関わる仕事がしたいと考えていたところ、当社の募集を見て、「駅弁」を通して鉄道に関わるというのもおもしろいと考え、入社いたしました。

お弁当を企画・営業する上で大切にしている事を教えてください。

一般的なお弁当と比べ、「駅弁」とは、地域の伝統や歴史、食習慣・文化風習を伝える、高付加価値の商品であると考えています。
そのため、開発の最初に、商品の物語(コンセプト)を明確にすることを心がけています。
この物語が自然に理解され、共感されるものであれば、商品自体が自分自身をアピールし、お客様の側から手にとっていただけるようになると考えています。
営業時に大切にしているのは、あくまで主役は商品であり、営業マンは黒子であるということ。
少しでも商品にスポットライトが当たるよう、時にはユニークな営業も実施しますが、あくまでも商品が主。
商品がくすむような強引はセールスは絶対にしないようにしています。
商品は我が子同然。
子の成長の手助けをする親こそが、営業マンであると考えています。

お弁当を企画・営業する上で大切にしている事を教えてください。お弁当を企画・営業する上で大切にしている事を教えてください。

この15年間、淡路屋と自分はどのように成長してきましたか?

常に磨き続けて無ければならないという信念の下、挑戦を続けて参りました。
100年越えの老舗とはいえ、挑戦を忘れれば、 その輝きはすぐにくすんでしまうためです。法人は個人の集合体。
会社が挑戦し成長するためには、己の能力も伸ばさなければならない。
そう考えていますので、常に新しい能力を習得するよう心がけました。
振り返ってみれば、ここ10年は売上も好調。
私自身も大きく成長出来たのではないか、と思います。
まだまだ道半ばですが…。

仕事中に達成感ややりがいを感じる時はどんな時でしょうか?

我が子(商品)が世間に認められた時。それに尽きます。
それは、ただ多く売れれば良いというものではなく、前述の物語(コンセプト)の対象顧客にどれだけ認 められたか、を意味します。
ニッチな商品は、ニッチな趣味の方に認められてこそ、ホンモノ。
なんとなくの商品は、売れても達成感はありません。

仕事中に達成感ややりがいを感じる時はどんな時でしょうか?仕事中に達成感ややりがいを感じる時はどんな時でしょうか?

淡路屋のいいところを3つ教えてください。

駅弁屋であること。
挑戦に対して自由であること。
意欲的な経営者がいること。

淡路屋で働きたいなぁと思ってホームページを見ている人たちに向けて一言メッセージをお願いします。

世の中をうならせるような仕事がしたい方、是非、やりとげる覚悟を決めてご応募ください。
年齢・性別 を問わず、覚悟のある方と一緒に、次の百年を作っていきたいと考えています。よろしくお願いします。

募 集 要 項

営業職

年収 3,250,000円 〜4,500,000

※上記月給額には、みなし残業代30時間分
(3万円〜4万3000円)が含まれています。

年 収 例

  • 年収 350万円

    (26歳・経験4年)
  • 年収 378万円

    (28歳・経験6年)
  • 年収 434万円

    (32歳・経験10年)

勤務時間

08:30 〜 17:30

勤務地

兵庫県神戸市東灘区魚崎南町3-6-18
(最寄駅:阪神『魚崎駅』)

詳しく見る